母なるスムージー まずい
毎日飲むものだからできることなら美味しいと感じられるものが良い、と思う方がほとんどだと思います。

良薬口に苦しと言うことから、身体に良いものはまずいというイメージを持つ方もいるでしょう。

母なるスムージーはどうなのでしょうか。

母なるスムージーは砂糖を一切使っていないため、野菜や果物の本来の味のスムージーとい部分でも話題になっています。

果物には甘いものもありますが、野菜と混ざるとやはり苦みが増すのではないか?ということが想像できますよね。

また飲みにくいと言われる青汁であっても、抹茶風味やフルーツ風味に仕上げている商品も多くあります。

しかし母なるスムージーは香料や着色料も使用していないため、ニオイ自体も天然物ということになります。

はたして母なるスムージーの味は美味しいのでしょうか、それともまずいという評価もあるのでしょうか。

気になる口コミをチェックしてみましょう。

母なるスムージーはまずい?

では早速母なるスムージーを愛用している方の口コミをチェックしていきましょう。

まずいと感じている方は、なぜそう感じているのかも併せて見てみましょう。

●飲み始めの1杯目はまずい!と感じた
●青汁よりもまずくて臭みがある
●野菜の味がしてまずい
●鼻をつまみながら飲んでいる
●市販されているようなスムージーよりは美味しくない
●牛乳と混ぜて飲んでいるが癖がある味だと思う

このように口コミを見てみると、味に関してまずいと感じている方は多いようです。

しかし母なるスムージーの商品紹介にも、決して美味しいわけではない旨を記載してあるため、その点は理解して購入しているという方がほとんどです。

理解してはいるけれど、想像よりもまずかったのか、それとも想像よりは美味しかったのかによって評価が変わってくる部分もあるように感じます。

まずいと感じている方の口コミを見ていると、スムージーそのものの味や臭いに対してまずいと感じていることがわかりますが、飲んでいくうちに変化が起こるようです。

以下で見てみましょう。

母なるスムージーがまずいと感じるのは始めだけ?

母なるスムージーがまずいと感じても一週間は様子を見てほしい旨が商品に記載されていることから、1杯目がまずくても続けて飲んでみたという方がほとんどです。

通常1杯目がまずいと飲み続ける気が起きなくなると思いますが、まずさ以上に効果を実感できていることが継続にも繋がっているようです。

●味はまずいと感じるけれど、それ以上に効果を感じられるから続けられる
●始めこそ我慢して飲んでいたが身体が美味しいと感じるようになってきたのを実感する
●飲んですぐに肌荒れが治まって嬉しいし、味はこんなもんだと思える
●まずいという口コミが多かったが、そこまでまずいとは感じない
●ヨーグルトを混ぜてみたら飲みやすくなった
●後味に甘みを感じるから飲める
●バナナジュースのような味で思っていたよりも美味しいと思った
●ハチミツを混ぜたりしたら飲みやすくなり、飲んでいるうちに慣れてくる
●味に慣れるまでは大変かもしれないけれど、栄養が豊富なので続けたい

事前に味に関する口コミをチェックしていても、まずいと感じる方が多く目立ちますがその分混ぜるものを工夫したりと努力が見受けられます。

味がまずいと感じても、「体のだるさがとれた」「ニキビが減った」「便通が良くなった」というような効果を実感できている声も多く、味<効果という方が多いことがわかります。

1杯目がまずいと感じても飲んでいくうちに慣れる、慣れるどころか美味しく感じるという意見も多いので、諦めずに飲み続けることが健康面やダイエットサポートに繋がるのでしょう。

【口コミチェック】母なるスムージーはまずいって本当なの!?:まとめ

母なるスムージーの味に関してまずいと感じている人が多いことが口コミをチェックしてみるとよくわかります。

しかしそれは最初だけという意見も多く、飲みやすくするための工夫なども口コミに多く記載されているので母なるスムージーが気になっている方は愛用者の口コミを参考にしてみてはいかがでしょうか。